デート 誘えない 心理学

  • 場所
  • やること
  • 時間

デートの誘い方

  • 選択制にする作戦
  • 一度断られる作戦
  • イエス、イエス作戦

選択制にする作戦

一度断られる作戦

イエス、イエス作戦

デートは明るいうちに終わらせる

  • 必ずやらないといけないことは、店が決まれば予約です
  • 暗くて危ない
  • 帰ってから化粧落とすのがだるくて寝たくなる
  • 自由時間が減る
  1. 昼にデートをする
  2. 数時間で終わって帰る
  3. 女性に安心感を与える
  4. 次のデートにつなげる
  • 平日の仕事終わりは疲れてる
  • 日曜の夜は、次の日仕事

デートの誘い方まとめ

彼氏がいそうかもしれないと心配しているから

自分は警戒されていると思っているから

忙しそうに見えるから

自分なんかが誘っていいのかな? と思っているから

仕事相手だから

今回のまとめ

次の記事

好きな男性・女性を自然に遊びに誘う方法は?断られない恋愛心理学

1、複数の友人で遊びに出かける

男女どちらにせよ、1番すんなりと受け入れやすいのが『複数の友人で遊びに出かける』こと。女性と二人きりで遊びに行くことに抵抗がない男性は多い傾向にありますが、女性は「あの人ちょっと良いな」と思う男性がいてもいきなり二人で遊びに行く事を苦手としてしまうケースも少なくありません。その為、まず初めは複数人で飲みに行ったり遊びに出かけるのがオススメです。複数人で遊びに行けば、話すことがなくなり場が気まずくなる状況も避けることができますし、何にせよ男女共に安心して楽しみ交流を深めることができます。相手の事を何とも思っていない場合、二人きりで遊びに誘えば断れる可能性が高くなりますが、複数人であればOKしやすくなります。初めは何とも思っていなくても皆んなで遊んでいるうちに良さに触れ気になる存在に昇格することもあります。

2、◯◯のチケットをもらったと理由付けして誘う

人は『無料』や『タダ』という言葉に弱いもの。野球のチケットをもらったのだけど・・、ライブのチケットが当たったのだけど・・、ディズニーランドのチケットを無料で手に入れたのだけど・・なんて言われると無料で行けるイベントに対して断るのは勿体無い!という心理が働きます。誘う方もチケットをもらったから行かないと勿体無いからと理由付けて自然に誘うことができます。他の友人を誘ったけど、興味がないと断られた、◯◯だったら興味があるかなあと思って誘ったなどと伏線を引くこともできます。チケットはOKが出てから買いに行けば良いので、あらかじめそのチケットがすんなり手に入るか確かめておくと良いでしょう。

3、好きな人が興味があるものに対して誘う

人は興味があるものに対して、脳が快反応を示すためにその話をするだけでも楽しく心踊ります。そのため、好きな相手が興味あるものに対して一緒に行かない?と誘うと高確率でOKされます。例えば、魚釣りが好きな相手に魚釣りしたいと言うと喜んで連れて行ってくれますし、教えてくれます。テニスが好きな相手にテレビを見てテニスを始めたくなったから教えて欲しいと言うと、テニスの良さをより知ってもらおうと一生懸命指導してくれるでしょう。好きな相手が特に興味があるもの・得意なものをあらかじめ把握し、誘うことができればその後もそれにハマった事を理由として仲を深める事ができます。自分の好きなものや興味があるものに対して一緒に楽しむ事ができたり、話をする事ができるという事は共に過ごす時間、相手はドーパミンが分泌された状態です。そのため、一緒に過ごしている相手にも好意を抱きやすくなります。

4、仕事の悩みや相談があると言って誘う

男女関係ではまず人間関係を深めることが大切です。いきなり異性として誘われると構えてしまうもの。しかし人間は他人と仲良くしたいという親和欲求を持っているので、デートの誘いでなければ比較的受け入れやすいでしょう。例えば、仕事で悩みがあるからちょっと聞いてもらえないかな・・。ちょっと人間関係のことで相談したい事があって・・。◯◯について詳しかったよね?ちょっと色々教えて欲しくて・・。などと言えばスンナリとOKされることが多いでしょう。日本人は困っている人を助けてあげたいという心理を強く持っている民族なので、相談にのる事で気持ちが楽になるならと快く引き受けてくれるでしょう。

5、デートに誘うのではなく「付き合ってもらう」

デートを断られない恋愛心理学

1、ダブルバインド

ダブルバインドとは『二重縛り』『二重拘束』という意味です。二つの選択肢を与え、どちらに転んでも自分が思う方向へ誘導する方法です。例えば、『今度飲みに行こうよ』ではなく、『今週の木曜日か金曜日に飲みに行こうよ』と既に飲みに行くことを前提とした二択。ここで行く?行かない?の二択を与えてしまえば、そこで考え込んでしまい断れる可能性が高くなってしまうので、行くことを前提に二択を与える方法です。質問に断る選択肢がないため、誘われた方は断りにくい状況となります。

2、ザイオンス効果

3、ドア・イン・ザ・フェイス

♡恋をするすべての女性が知って欲しい恋愛重要録♡

共有:

  • Facebook
  • Twitter
  • Pinterest

デートに誘う時期は「少し仲良くなったタイミング」がおすすめ!単純接触効果でまずは「信用」を

単純接触効果で好きな人と仲良くなる

  • あまり絡んだことがない人=よく知らないから信用できない=好感が持てない
  • たくさん絡んだことがある人=よく知っているから信用できる=好感が持てる

デートに誘うタイミングは「夜」!断れたくないなら相手が「疲れている時」に誘う

  • 朝や昼より、「夜」が良い
  • 休日や週明けより、「週末」が良い

「ドア イン ザ フェイス」の心理テクニックで相手が乗りやすい誘い方を!

ドアインザフェイスを使った誘い方の注意点

  • 最初の誘いで不快感を与えない、怒らせないこと
  • 最初の誘いをしたら、すぐに次の誘いをすること

超有名な心理テクニック「ダブルバインド」を組み合わせると、断られない誘い方にグッと近づける

  • 月曜か水曜、どっちか空いてない?
  • 食事か飲み、どっちがいい?
  • 遊園地と水族館、どっちに行きたい?

ダブルバインドを使った誘い方の注意点

  • 「選ばされた」と思わせず、相手が「自分から決めた」と思ってもらえるように誘う
  • 選択しやすい質問をすること

奥手な人は「フット イン ザ ドア」の心理効果で断られない誘い方をしよう!

  1. 最初は帰るタイミングが被った時に「一緒に帰ろ?」と誘ってみたり、みんながいる飲み会で「隣、いい?」と聞いてみたりして、小さなハードルを越えていく
  2. 何度か実践できたら、次はごはんやサシ飲みに誘って、中くらいのハードルを越える
  3. 最後は半日デートや終日デートに誘って、本来目的にしていたデートの誘いにOKしてもらう

上級者にも役立つフットインザドアの効果

断られない誘い方は、「デートの場所」にも依存する!どこに行く?

女性心理を理解した「男性から女性を誘うデートの場所」

男性心理を理解した「女性から男性をデートに誘う場所」

  • 自分から誘う=「○○くんってサッカー観戦が趣味なんだ!しかも応援してるチーム同じだし(笑)来週のアウェーこっち来るよね?一緒に見に行かない?」
  • 相手から誘ってもらう=「○○君ってよくサッカー観戦してるの?私も行ってみたい!行ったことないから連れてって~」

ストレートな誘い方をしたい人が知っておくべき3つのポイント

自分の気持ちを乗せた言葉で誘うと相手の承認欲求が刺激できる

  • 「○○さんと話してると面白いよ。来週、時間があったら食事にでも行かない?」
  • 「○○君、聞き上手だよね!今度、ゆっくり飲んでみたいな」

誘う口実はイベントや季節ものが誘いやすい

相手が誘いに乗る誘い方の肝は、「デートする理由作り」にある

まとめ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

好きな人の心理を読み取って、恋を前進させたいですよね。

好きな人を落としたい!モテるための恋愛心理学をご紹介

モテる恋愛心理学1. まずは自分から「好き」と伝える「好意の返報性」

モテる恋愛心理学2. ドキドキさせて好きにさせる「吊橋効果」

モテる恋愛心理学3. 出会って6秒で第一印象は決まる「初頭効果」

モテる恋愛心理学4. 第三者の意見を活用した「ウインザー効果」

モテる恋愛心理学5. 出会って3回がとても大切「スリーセット理論」

モテる恋愛心理学6. 「ダブルバインド」でデートはスマートに誘おう

モテる恋愛心理学7. ギャップで魅力を作れ「ゲインロス効果」

モテる恋愛心理学8. 小さな要求から大きな要求を叶える「フットインザドア」

モテる恋愛心理学9. 親近感を沸かせる「ミラーリング」

モテる恋愛心理学10. 初デートは心地良い空間で好印象をゲットする「ランチョンテクニック」

モテる恋愛心理学11. また会いたいと思わせる「ピーク・エンドの法則」

モテる恋愛心理学12. 障害は恋を燃え上がらせる「ロミオとジュリエット効果」

恋愛心理から本音を読み解く!好きな異性にする脈あり行動を男女別で解説

男性が好きな女性にする脈あり行動

男性の脈あり行動1. 話していると瞳孔が開いている

男性の脈あり行動2. 話をする時は、体が常に女性の方を向く

男性の脈あり行動3. 苦手な食べ物など、以前にした話を鮮明に覚えている

女性が好きな男性にする脈あり行動

女性の脈あり行動1. 話している時他の男性よりも距離が近い

女性の脈あり行動2. 身近で起きた事をなんでも話そうとする

女性の脈あり行動3. 上目遣いをするなど、甘えるような仕草をする

恋愛心理学を駆使して、好きな人との恋を叶えよう!

大切な人にシェアしよう。Enjoy Men’s Life! お気に入り
LINEを制する者は、恋愛を制する。

悩める男性に朗報。LINE×恋愛心理学をマスターせよ

LINEでの駆け引きに効果的な心理学

【第1のLINE×心理学】ザイオンス効果

【第2のLINE×心理学】間欠強化の法則

"未読スルー"を回避する心理学

【第3のLINE×心理学】ツァイガルニック効果

【第4のLINE×心理学】バンドワゴン効果

スタンプを上手に使って好印象を与える心理学

【第5のLINE×心理学】ミラーリング効果

デートに誘う時の心理学

【第6のLINE×心理学】フット・イン・ザ・ドア

いきなり抵抗のある夜のデートに誘うのではなく、LINEで比較的受け入れられやすい昼間かつ少しの時間のデートに誘うのです。例えば、昼間のランチだけだったりカフェだけだったりです。女性からすれば昼間なので"何をされるか分からない恐怖"もないですし、お酒も飲まないので万が一の事も起きません。

【第7のLINE×心理学】ダブルバインド

これをLINEで活用するとなると、デートをすること自体決まってない中で「何日と何日だったら、どっちが都合いい?」と聞くことです。女性からすれば、どちらかを選択することに考えが向くのでデートに誘って成功する確率が高まります。なにより、自分で選択したと思わせることもできるので、強制力が働かないことも魅力ですね![surfing_su_button_ex url="https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=2TVF3Q+8NZ5RM+HCG+ZQV5U" target="blank" style="3d" background="#efaf2d" size="8" center="yes"]心理学を実践する[/surfing_su_button_ex]

女性に誘われた時の心理学

【第8のLINE×心理学】ハード・トゥ・ゲット・テクニック

【第9のLINE×心理学】希少性の原理

【第10のLINE×心理学】カリギュラ効果

LINEを交換する時も心理学は使えるの??

まとめ

恋愛テクニックに心理学を取り入れ、デートの誘いを勝ち取れ!

YESの法則

ダブル・バインド

ドア・イン・ザ・フェイス

フット・イン・ザ・ドア

まとめ